犬がウンチを食べるのは、消化酵素の不足が原因!

犬の食糞に悩まされている方は、意外にも多くいらっしゃいます。

自分で自分のうんちを食べるという行為は、人間に置き換えてみると気持ちが悪くお腹が痛くならないのか不安になりますよね。

今回は、犬が食糞をする理由やお腹の調子で食糞に陥る可能性があることをお伝えします。ぜひ参考にしてみてくださいね。

■食糞の原因■

食糞を治そうとするなら、食糞の原因を知らなければなりません。
食糞の原因は主に6つです。

1、子犬の時期のみの行動

子犬は、自分の身の回りにある家具やおもちゃなどを何でも口の中に入れて「危険なものか・大丈夫なものか」を判断します。

人間の赤ちゃんも同じように何でも口に入れますよね。

この時、目の前にあるものがたまたま自分のしたうんちで、そのうんちを危険かどうか確かめるために口の中に入れてみたら、飲み込んでしまったという状態が子犬の時期の食糞です。

うんちの味が美味しいからだとか、わざとやっているだとかいう事はありません。

1歳ぐらいからは自然と食糞行動はなくなります。

2、母犬になって子犬のうんちを食べる行動

母犬が子犬のうんちを食べる食糞行動は、自然界で暮らしていた本能の名残です。

巣穴で暮らしていた野生時代は、外敵から身を守るために巣穴の臭いを外へとなるべく漏れないようにする必要がありました。

臭いが最も出るものが、自分たちのうんちです。

子犬は巣穴の中でうんちをするため、母犬がうんちを舐めとって巣穴の中を清潔にする必要がありました。

今もその本能の名残で、子犬のうんちを食べる食糞行動が見られますが、子犬が大きくなるにつれて自然と食糞行動はなくなります。

3、ストレス

犬が過剰なストレスを感じると、問題行動の1つとして食糞をします。

お留守番の時間が長すぎたりしていませんか?
毎日お散歩に行ってあげていますか?

食糞行動が見られたのなら、犬からのストレスのサインかもしれません。

飼い主さんの毎日の行動を思い返し、犬とのコミュニケーションを十分に図ってくださいね。

4、食事不足

慢性的なご飯の量が少ない状態が続くと、常に空腹状態になりますので、自分がしたうんちでさえも食べようとします。

必要な食事量はきちんと与えましょう。

また、運動量が多い犬の場合は、パッケージに記載しているものよりも多めのご飯が必要な場合があります。

あなたの犬にぴったりの食事量を見つけてあげてくださいね。

5、消化不良

犬が食糞を起こす場合、消化不良を起こしてうんちの中にドッグフードの臭いや未消化のものが増えているのかもしれません。

消化不良のうんちは、犬にとってはまだ食べられるものだと判断してしまう可能性があります。

犬が消化不良を起こす原因は、回虫などの内部寄生虫であったり、調子が悪かったり、体内に酵素が足りない状態だったりします。

消化不良の原因を突き止めて、きちんとした対応を心がけましょう。

6、飼い主の気を引きたい

犬がたまたま食糞をしてしまった際、飼い主が驚きすぎて大きな声をあげ、あたふたしてしまう様子を犬が見て「自分に注目してくれている」と勘違いを起こした可能性があります。

犬は飼い主にかまってもらうのが大好きなので、おもちゃで気を引いたりもしますが、食糞行動をすることで飼い主にかまってもらえるという間違った学習をしている子もいます。

そんな時には、食糞行動を目にしても何事もなかったかのようにうんちを片付けましょう。

食糞をしても、飼い主が自分に注目してくれないとわかると、自然と食糞行動は減ってきますよ。

■食糞の原因が消化不良なら酵素不足かも■

食糞の原因はさまざまですが、消化不良が原因で食糞行動を起こしてしまっている際は、ドッグフードに原因があるのかもしれません。

粗悪なドッグフードは、犬に消化する事が難しい穀物がたくさん含まれていて、慢性的な消化不良を起こします。

また、犬の正常な消化吸収に必要な酵素も、ドッグフードが過熱される過程で消えてしまいます。

酵素は消化に使用されるもので、たんぱく質分解酵素,炭水化物分解酵素,脂肪分解酵素などがあり、48度以上の過熱で効果がなくなってしまいます。

野菜や果物をあげる場合は、加熱せずに生のまま与えましょう。

毎日新鮮な野菜や果物を与えるのは難しいという方は、酵素が配合されたペット専用のサプリメントも販売されていますので、ぜひ検討してみてくださいね。

また、保存料や合成着色料を多く含むドッグフードやおやつを食べても酵素が壊されてしまうと言います。

食糞を防ぐためにも出来るだけ体に良いドッグフードをあげるように心がけてくださいね。

【 特集 】 犬猫の食糞・臭い・口臭でお困りの飼い主様は必読!

犬用サプリ

犬猫の食糞・臭い・口臭、直らないと諦めている飼い主様は是非チェックしてくださいね。腸内の環境が悪化している事が多いため、早めにケアをしてあげることで長生き・健康へ繋がります。

我が家でも愛用中!「プロキュア」レポート!

我が家の愛犬「まるちゃん」はプロキュア歴、半年になります。

食糞改善以外にも、口臭・ウンチの臭いまで改善されています!

  • 三ヶ月コースだと小さじスプーンがついてました。お試し500円で小型犬なら1ヶ月分きます。
  • 中身はこんな感じで、サラサラした顆粒状です中身はこんな感じで、サラサラした顆粒状です。
  • 小さじ1杯をいつものフードにサッとひとかけ!小さじ1杯をいつものフードにサッとひとかけ!
  • プロキュアをかけてもあまり目立ちません♪プロキュアをかけてもあまり目立ちません♪
  • 香りも無いので全く気にせず食べてくれます♪香りも無いので全く気にせず食べてくれます♪
  • 食糞が全く無くなったのもありますが、ウンチも臭くなくなりました。食糞が全く無くなったのもありますが、ウンチも臭くなくなりました。
  • 食卓の横にケージがあり、以前はウンチは直ぐに臭って気づいたのです。我が家では食卓の横にケージがあり、以前は食事中のウンチは直ぐに臭って気づいたのです。
  • しかし!お試しの半分でウンチをしていても気づかないほどに臭いもなくなりました。しかし!お試しの半分でウンチをしていても気づかないほどに臭いもなくなりました。

我が家では、お試し1ヵ月の半分くらいで効果を実感しました。その後は3ヶ月毎に2袋のコースを継続していますが、「食糞ゼロは勿論」、臭いもしなくなり、平和な食卓も維持出来ています。他のサプリに比べ価格も安くて本当に助かっています♪