犬の食糞はおやつや食べ物で改善できる?

犬の食糞は、飼い主がみてしまうと精神的ショックも大きいですし、その犬の口が飼い主さんをぺろぺろと舐めに来ると想像しただけでもスキンシップを取りたくなくなってしまいますよね。

犬が自分のうんちを食べてしまう=食糞の原因にはいろいろあります。

今回は、食糞の原因や食べ物やおやつを使ったしつけの方法をお伝えします。

■犬の食糞の原因■

食糞といっても、あまり気にしなくてよい自然な行動の1つとして考えられる場合があり、子犬が好奇心旺盛で回りのものを口の中に入れてしまう時期の食糞と、母犬が自分の子犬のうんちを食べる食糞は、野生時代から引き継がれた自然の行動です。

人間の赤ちゃんもそうですが、子犬は身の回りにあるものを口の中に入れて、これは食べても大丈夫なもの、これは体に危険なものと学習していきます。

うんちも子犬にとっては目の前に現れた正体不明で臭いも独特な興味をそそられるものです。

臭いをかいだり、なんだろうと不思議に思ったりして、自分にとって有害であるか無害であるかの正体を突き止めようとする1つの行動で食糞に至ってしまいます。

■犬の食糞 体への影響は?■

自分のうんちを食べることは、人間で想像すると、体に害がありそうな感じもします。

しかし、犬の場合は自分のうんちを食べることは無害だといわれています。

ただ、ほかの犬がしたうんちを食べるのは、どんな病原菌が隠れているかわからず、散歩最中に食べるとなると、いつしたうんちかも判別できませんのでやめさせましょう。

母犬が子犬のうんちを食べるのは、野生時代に巣穴で暮らしていた時の本能の名残ともいわれています。

外敵から身を守るため、自分たちの臭いをできるだけ外へと漏れないように、子犬のうんちは親が食べて巣穴の中を清潔にしていました。

子犬が自分で歩いてうんちができる月齢になれば、自然と母犬の食糞もなくなります。

成犬になっても食糞が治らない場合、考えらえる原因としてはストレス、消化不良を起こしている、空腹、粗悪なドッグフードを使用している、飼い主の気を引くためなどが考えられます。

何が原因で食糞に陥ってしまっているのかを見極めて対処していきましょう。

■食糞には食べ物の見直しを■

成犬になっても食糞に悩まされている方は、一度食べ物の見直しをしてみるのがいいかもしれません。
今まで食べていたドッグフードを変更しただけで、食糞がピタッと治まったという話もあります。

粗悪な安いドッグフードを利用している場合、原材料は犬の体にとってあまり消化・吸収できないトウモロコシの皮や芯を配合していたり、動物性たんぱく質ではなく植物性たんぱく質でたんぱく源を補おうとしていたりします。

トウモロコシでも人間が食べる部分であれば消化・吸収は比較的しやすいですが、皮や芯の部分も原材料表記では「トウモロコシ」と記載できてしまいます。

動物性たんぱく質が多く含まれているドッグフードは消化・吸収しやすいですが、ひとくくりに「たんぱく質」と記載がされているかもしれません。

犬が食糞をしてしまうのは、自分の体から出たうんちが十分に消化・吸収されずに外へ排出されてしまっているので、このうんちも食べ物だと勘違いをしてしまうからです。

今までホームセンターなどで特売のドッグフードしかあげていない犬でしたら、食糞を改善するために動物性たんぱく質がたくさん入った缶詰や、原材料にこだわった高めのドッグフードを与えてみてはいかがでしょうか。

■犬の食糞におやつが効果的■

犬の食糞をやめさせるしつけとして、簡単な方法は「うんちをしたらすぐに片付ける」と同時に「うんちをしたらすぐに褒めておやつをあげる」事です。

うんちが目の前になかったら、食糞につながることはありません。

また、うんちをしたら褒められて美味しいおやつが食べられると学習すれば、わざわざ美味しくないうんちを食べる食糞も自然と無くなります。
うんちをした後はおやつが欲しいアピールとして、飼い主さんにうんちが出たよと教えに来てくれるので、すぐにうんちを片付ける事ができて一石二鳥ですね。

おやつを上手に使いながら、食糞グセを治していきましょう。

Submit your review
1
2
3
4
5
Submit
     
Cancel

Create your own review

Average rating:  
 1 reviews
by にしむくさむらい on 犬の食糞

食糞の原因として、おなかが満たされていないという事を知りました。フードの与えすぎはダメと思っていたのでかなり少なめに与えていました。。食事の量を増やしながらサプリメントで消化酵素を補うように切り替えてあげています。

【 特集 】 犬猫の食糞・臭い・口臭でお困りの飼い主様は必読!

犬用サプリ

犬猫の食糞・臭い・口臭、直らないと諦めている飼い主様は是非チェックしてくださいね。腸内の環境が悪化している事が多いため、早めにケアをしてあげることで長生き・健康へ繋がります。

我が家でも愛用中!「プロキュア」レポート!

我が家の愛犬「まるちゃん」はプロキュア歴、半年になります。

食糞改善以外にも、口臭・ウンチの臭いまで改善されています!

  • 三ヶ月コースだと小さじスプーンがついてました。お試し500円で小型犬なら1ヶ月分きます。
  • 中身はこんな感じで、サラサラした顆粒状です中身はこんな感じで、サラサラした顆粒状です。
  • 小さじ1杯をいつものフードにサッとひとかけ!小さじ1杯をいつものフードにサッとひとかけ!
  • プロキュアをかけてもあまり目立ちません♪プロキュアをかけてもあまり目立ちません♪
  • 香りも無いので全く気にせず食べてくれます♪香りも無いので全く気にせず食べてくれます♪
  • 食糞が全く無くなったのもありますが、ウンチも臭くなくなりました。食糞が全く無くなったのもありますが、ウンチも臭くなくなりました。
  • 食卓の横にケージがあり、以前はウンチは直ぐに臭って気づいたのです。我が家では食卓の横にケージがあり、以前は食事中のウンチは直ぐに臭って気づいたのです。
  • しかし!お試しの半分でウンチをしていても気づかないほどに臭いもなくなりました。しかし!お試しの半分でウンチをしていても気づかないほどに臭いもなくなりました。

我が家では、お試し1ヵ月の半分くらいで効果を実感しました。その後は3ヶ月毎に2袋のコースを継続していますが、「食糞ゼロは勿論」、臭いもしなくなり、平和な食卓も維持出来ています。他のサプリに比べ価格も安くて本当に助かっています♪