散歩中にウンチを食べた!愛犬の食糞を止める方法を解説!

犬ちゃんの散歩はリードをして行うものですから、他の犬の食糞をすることは無いと思いますが、

昨今ドックラン等、愛犬を自由に出来る場所があります。

高速道路のサービスエリアなどにも、犬ちゃんの為のドックランがあるほどに増えてきました。

散歩中に他の犬の糞を、食糞!

ドッグランでは自由に愛犬たちが走り回れるため、飼い主さん達は自分の犬ちゃんの行動を目で追っていても、突然離れた場所で糞をしてしまうと処理をするのに時間がかかります。

そんな隙をついて、他の犬ちゃんの糞を食糞してしまう犬ちゃんがいます。

他の犬ちゃんの糞を食糞してしまう原因は多様ですが、防げる物もあります。

糞には危険な寄生虫が潜んでいる可能性もありますので、飼い主さんが注意出来ることは注意してあげましょう。

また他の犬ちゃんの糞を食糞している行為を見た後、愛犬に嘔吐や下痢などの症状が出た場合には、獣医師に相談し駆除薬を処方して頂くことも大切です。

犬が散歩中に、食糞しない為には?

ドッグランで糞を見つけたら、他の犬ちゃんの糞だからといって放置せずにまずは片づけましょう。

消化不良の犬ちゃんの糞には、栄養が残っている場合があります。

栄養が残っている糞を、犬ちゃんは「食べられる物」と認識してしまう場合があるのです。

悪気があるわけではなく、食べ物があるから食べてしまうだけなので、糞を見つけたらまずは処理してください。

愛犬がドッグランに行ったときにだけ、他の犬ちゃんの糞を食糞してしまう場合には、お腹が減っているだけという可能性もあります。

普段の散歩より運動量が多くなるので、お腹が早く空いてしまうのです。

人間でも何もしない時より、運動した日にはお腹が空腹になるのが早いと思います。

そんな時には、間食や軽食を取ったりしますよね?

犬ちゃんも、同じです。

ですからドッグランに行くと決めている場合には、その前の食事はいつもより少し多めの食事を与えたり、途中でおやつを与えたりしましょう。

食事の量を調整しましょう

帰宅してからも運動量が多かったと思う場合には、食事の量を調整してあげて下さい。

犬ちゃんは美味しい食事がもらえることが分かっていると、食糞をしなくなる可能性が高いです。

十分な量、体調・体質に合った食事を与えられている場合に食糞をするのは、遊び感覚のケースがあります。

ドッグランに行くときにはボールやフリスビーなどのおもちゃを持参し、糞で遊ばなくても楽しいおもちゃがあることを教えてみましょう。

食糞は、病気に繋がります。

飼い主さんの心がけで食糞防止が出来る場合もありますので、気を付けてあげましょう。

【 特集 】 犬猫の食糞・臭い・口臭でお困りの飼い主様は必読!

犬用サプリ

犬猫の食糞・臭い・口臭、直らないと諦めている飼い主様は是非チェックしてくださいね。腸内の環境が悪化している事が多いため、早めにケアをしてあげることで長生き・健康へ繋がります。

我が家でも愛用中!「プロキュア」レポート!

我が家の愛犬「まるちゃん」はプロキュア歴、半年になります。

食糞改善以外にも、口臭・ウンチの臭いまで改善されています!

  • 三ヶ月コースだと小さじスプーンがついてました。お試し500円で小型犬なら1ヶ月分きます。
  • 中身はこんな感じで、サラサラした顆粒状です中身はこんな感じで、サラサラした顆粒状です。
  • 小さじ1杯をいつものフードにサッとひとかけ!小さじ1杯をいつものフードにサッとひとかけ!
  • プロキュアをかけてもあまり目立ちません♪プロキュアをかけてもあまり目立ちません♪
  • 香りも無いので全く気にせず食べてくれます♪香りも無いので全く気にせず食べてくれます♪
  • 食糞が全く無くなったのもありますが、ウンチも臭くなくなりました。食糞が全く無くなったのもありますが、ウンチも臭くなくなりました。
  • 食卓の横にケージがあり、以前はウンチは直ぐに臭って気づいたのです。我が家では食卓の横にケージがあり、以前は食事中のウンチは直ぐに臭って気づいたのです。
  • しかし!お試しの半分でウンチをしていても気づかないほどに臭いもなくなりました。しかし!お試しの半分でウンチをしていても気づかないほどに臭いもなくなりました。

我が家では、お試し1ヵ月の半分くらいで効果を実感しました。その後は3ヶ月毎に2袋のコースを継続していますが、「食糞ゼロは勿論」、臭いもしなくなり、平和な食卓も維持出来ています。他のサプリに比べ価格も安くて本当に助かっています♪